<before>バルコニー

 バルコニー

<before>和室

 和室

<before>洗面化粧台

 ホール〜洗濯室

 <before>ホール

ホール収納CLOSE

 <before>子供室

長男室見下げ

<before>ロフト

長女室ロフト

 <before>地下収納

地下寝室

新築 ショップ プロダクト

File NO.012

Y邸リフォーム

Home > Reform(リフォーム) > File NO.0012

プライベート空間再生リフォーム
before after
 長女室見上げ

和室収納

和室〜バルコニー窓

 ホール〜洗濯室

ホール収納OPEN

長男室

 長女室

閑静な住宅街に位置する上下分離の2世帯住宅です。

子供の成長と共に変化したライフスタイルに対応するため、手狭になった子世帯をリフォームで解決する事に。

息子・娘さんが中学生になり個室を希望。さらに物が増える事で収納が不足し、収納空間を確保する事を希望されました。

今回のリフォームでは個室の確保と収納空間の確保を目的に、吹抜けと屋根裏空間に着目し計画を練りました。また、中途半端なスペースとなっていた2階ホールスペースを、いかに快適な空間にするかも考慮しました。

既存の洋室と納戸、寝室の間仕切り壁を全て撤去。和紙と琉球タタミで仕上げた4.5帖の和室、明るく優しいイメージでまとめた娘洋室、男らしく黒で統一した息子洋室の3部屋に分割。屋根裏は子供達のロフトスペースとして活用し、私物の収納と居住空間に広がりを持たせました。ロフトへは機能性を重視した収納とステップを兼ねた造作家具を利用し昇降する事が出来ます。

光溢れる2階ホールには、年頃の娘さんがお化粧も出来るよう、清潔感のある広々とした洗面カウンターを設置。背面には収納と愛犬のスペースを確保しました。愛犬スペースのカーテン間仕切りを開閉する事で光と風を調整出来ます。

また、狭かったバルコニーを撤去し、新設したグレーチングバルコニーからは隣接するさいたま市所有の緑地を楽しむことができます。

地下空間にはハードな仕事をこなすご主人の為に、プライベートスペースを設け、快適な眠りを誘うよう健康建材であるエコカラットタイルと、目に優しく柔らかな間接照明で演出しました。
 
所在地 さいたま市北区
構 造 木造軸組在来工法一部RC造
地上2階地下1階建て
竣工日 2009年9月
琉球タタミ、複合フローリング
壁・天井 和紙クロス、ビニルクロス
造作家具 ポリ化粧合板
リフォーム面積 71.5m2
リフォーム設備 電気設備・給排水設備工事
<<File No.011File No.013>> Home > Reform(リフォーム) > File NO.012
 Copyright 2003 Miyavi Create Class1 Architect Firm all rights reserved.