北側外観北側外観

さいたま市緑区の閑静な住宅街に建つ一戸建て。隣地には大きな桜の木があります。
夫婦+娘のための住宅です。
ダイニングキッチンを住まいの中心である吹抜け空間に配置。ここから空間全体と庭を見渡す事ができ、何処に居てもお互いに家族の気配を感じる事が出来ます。2階は子供の遊び場と収納のスペースであり、1階で生活が完結するようプランニング致しました。この家を象徴する空間を貫くブリッジは、デザインのみならず採光・通風・照明・換気に重要な役割を担っており機能性とデザイン性を兼ね備えています。

デザインコンセプトは素材の質感を活かす和モダン。建物全体を黒い遮熱塗料鋼板を使用し、緩勾配の片流れ屋根とすることで落ち着いた、ゆったりとしたフォルムとなりました。ポーチに掛かる大庇と南側開口部に掛かる小庇・玄関ドア廻りはヒバ材で統一。大庇を支える壁と塀はコンクリート打放しで安心感と存在感を強調しつつ外観のアクセントにしました。

内装も質感と機能性にこだわり、落ち着きのあるカラーリングでまとめ、1階LDKと洗面室には床暖房を設置。
坪庭のある浴室からは、春に隣地の桜を楽しむ事が出来ます。
熱源はエネファームで節電にも貢献しています。

 
所在地 さいたま市緑区
竣工日 2012年7月
構 造 木造軸組在来工法2階建て
基 礎 コンクリートベタ基礎
外 壁 遮熱塗料鋼板縦ハゼ葺き+
ヒバ羽目板+
金属系サイディング貼り

3層複合フローリング、
無垢フローリング、
タイル貼り

エコフラット70塗布、
タイル貼り
天 井 シナ合板目透かし貼り、
エコフラット70
1F 床面積 72.66m2
2F 床面積 44.86m2
延べ床面積 117.52m2(35.54坪)

File NO.034

ブリッジのある家

Home > New House(新築) > File NO.034

キッチンを核とした空間構成

北側外観 北側駐車スペース~庭
玄関ホール・土間 キッチン  
LDK~キッチン ダイニングキッチン  
LDK~畳スペース 2Fよりキッチンを見下ろす  
2Fよりキッチンを見下ろす フリースペース  
バスルーム 洗面  
 
概要 平面図  

<<File No.033File No.035>>

Photo:Kazuto Sakaiya 

Home > New House(新築) > File NO.034
Copyright 2003-2015 Miyavi Create Class1 Architect Firm all rights reserved.