外観
 中庭
中庭
寝室
 廊下
リビングダイニングキッチン
 廊下
 バルコニー
バルコニー
 

夫婦+大学生のための住宅で、老朽化に伴う建替えです。

敷地は東西に長く、袋小路に接道する第一種低層住居専用地域にあります。

建蔽率40%、容積率80%、5m+0.6の高度斜線が掛かる厳しい条件の元、プライバシーを確保しつつ、快適な住環境にするため、通風採光に有利な中庭プランとしました。空間の要となる中庭はドラセナと白玉石で構成し、隣地境界にはヨシズとゴールドクレストを配し、リゾートホテルを思わせる空間演出をしてみました。

中庭上部はグレーチング仕上げのバルコニー。中庭への採光や樹木への散水に効果的です。また、バルコニーはLDK・居室・廊下に囲まれ、外部からの視線を気にする事無く活用できる屋外リビングスペースとなっており、実際の床面積よりも広がりある空間とすることが出来ました。

外観は高度斜線をクリアするためシンプルな片流れ屋根とし、天井高さを出来るだけ確保する為に、屋根勾配をそのまま活かした空間としました。

 
所在地 東京都西東京市
竣工日 2009年9月
構 造 木造軸組在来工法 2階建て
基 礎 コンクリートベタ基礎
外 壁 窯業系サイディング貼り、
一部ガルスパンSEi・
ボーダータイル貼り
複合フローリング
ビニルクロス
天 井 ビニルクロス
1F 床面積 42.20m2
2F 床面積 40.20m2
バルコニー 11.96m2
延べ床面積 92.36m2 (27.93坪)
リフォーム ショップ プロダクト

File NO.029

ドラセナのあるコートハウス

 Home > New House(新築) > File NO.029

広がりを演出する外部空間

<<File No.028File No.030>>

Photo:Kazuto Sakaiya

 Home > New House(新築) > File NO.029
 Copyright 2003 Miyavi Create Class1 Architect Firm all rights reserved.