ローズレットのバルコニーとボーダータイル貼りの外観。
 2Fバルコニー
靴を履くのに便利なベンチ付きの明るい玄関
 世帯別にした
 下足入れ
掘りゴタツのある一段立ち上げた寛ぎのスペース
畳下は大容量の床下収納
 2F階段ホール
造り付けの食器棚と手元を隠したキッチン
坪庭を望みながらリラックスできる浴室
 天井はリラックス
 効果のある
 ヒノキ板貼り
 洗面脱衣室と浴室
 母+息子夫婦の同居型住宅です。敷地は高低差の無い東西に伸びた長方形で
地形の良い整形地です。建物全体はサイディングで仕上げられていますが、西面には断熱効果のあるボーダータイル貼り、バルコニー部分をローズレッドで塗装して建物のアクセントとしました。車庫とアプローチを南面に設け良好な日照を確保しています。
 明るい玄関ホールには、外出をする機会の多い母のためにベンチを設けました。キッチンは手元を隠せるよう、タイルの腰壁を立ち上げました。
一段立ち上げた畳スペースは寛ぎの場となる掘りゴタツタイプとし、空間を広く保ったまま収納量を増やす手段として、畳下部分を全て床下収納としました。
 浴室は「寛ぎ」をテーマに、壁に落ち着きのある黒のボーダータイル、天井はヒノキ板貼りとし、入浴中は木格子で囲まれた坪庭を望む事ができ、心身共にリラックスする空間となりました。
 
所在地 埼玉県川口市
竣工日 2007年8月
構 造 木造軸組在来工法2階建て
基 礎 ソイルセメントコラム工法杭+
コンクリートベタ基礎
外 壁

サイディング貼り+
アクリルリシン吹付仕上げ
一部ボーダータイル貼り

複合フローリング、
一部300角タイル貼り、
半帖畳貼り
ビニルクロス、
一部ボーダータイル貼り
天 井 ビニルクロス、
一部ヒノキ板貼り
1F 床面積 62.93m2
2F 床面積 58.79m2
ルーフテラス面積 10.76m2
延べ床面積 121.72m2(36.82坪)
リフォーム ショップ プロダクト

File NO.022

長蔵の家

Home > New House(新築) > File NO.022

母+息子夫婦の同居型住宅
<<File No.021File No.023>> Home > New House(新築) > File NO.022
 Copyright 2003 Miyavi Create Class1 Architect Firm all rights reserved.