外観
玄関
母世帯・キッチン
母世帯・寝室
キッチン
リビング
吹抜
DK
ロフト
リビング〜バルコニー
男の子5人を持つ夫婦と、母の住む二世帯住宅です。敷地は、環七通りに面する幅役18m、奥行きわずか4mと言う細長い敷地で裏が学校になっています。

予算の関係上、延べ床面積を100m2以下に抑え、木造2階建てにする必要がありました。車庫と自転車置場を設けたため、1階はムダの無いコンパクトな空間にする必要がありました。コンパクトにした二世帯共用玄関は、下部開口を設ける事により収納を確保しつつも奧行感を最大限、引き出す設計になっています。


母の空間には間仕切上部に間接照明を入れ、DK・洋室をやわらかい光で照らし、一体感と広がり感を演出しています。

1階は学校側に高い塀があるため、窓を天井まで上げ採光を確保する設計になっています。2階は家族のメイン空間で、吹抜け・シースルー階段・シースルーバルコニーにして視覚的な障害を取り除きました。さらに学校側には何も置かず、大きな開口部を設ける事により学校の敷地を取込み広がりある大空間になりました。春には桜、秋にはイチョウを望む事が出来ます。環七側には収納と照明を一体化した家具を造り付け、リズムと奥行きを演出しつつ照度を確保しています。

 
所在地 東京都杉並区
構 造 木造在来2階建て
基 礎 コンクリートベタ基礎
外 壁 ガルスパン貼り、一部サイディング貼り
フローリング
エコフラット塗装仕上
天 井 エコフラット塗装仕上
1F 床面積 41.31m2
2F 床面積 52.65m2
ロフト床面積 25.51m2
バルコニー面積 3.78m2
延べ床面積 93.96m2(28.42坪)ロフト含まず。
リフォーム ショップ プロダクト

File NO.010

環七沿いの細長い大家族の住む家

Home > New House(新築) > File NO.010

テレビ東京「完成ドリームハウスSP」にて紹介されました。

<<File No.009File No.011>>

Home > New House(新築) > File NO.010
 Copyright 2003 Miyavi Create Class1 Architect Firm all rights reserved.